2015/11/07

横乗日本映画祭

横乗日本映画祭
初日、観てきました。
素晴らしかったです。

STONP OR DIE (snow)
euphoria (skate)
Masatoshi Ohno presents...Glimpses of Kolkata (surf)

素晴らしかったです。
映像クオリティは、snow,skate,surfとも、それぞれの新しい取り組みがちりばめられていて、そのアイデアが斬新でした。
やはり、フィッシュアイより、超広角のほうが現場の臨場感が伝わるのか??とか。

◼︎STONP OR DIE
ゴリゴリに男臭の漂う映像に力がみなぎってました。

◼︎euphoria
フィルマー/エディタ:林慶祐...平塚にこんなフィルマーがいたとは....

◼︎Glimpses of Kolkata
生々しく、だけど暖かい。大野氏のメッセージがビンビン伝わってきました。

なにより良かったのは、
やっぱり横乗り映像って、ピュアな情熱がそのまんま写っていて、観ていて体が熱くなります。
人が命を張って、ただひたすらトライを繰り返す。
アホだな...ってことをひたすらトライするんですよ。
そこにアツくなります。
なんなんでしょうね?
サイコーです。