2015/12/27

shooting day

この街には要塞がありました。
車がグルグル回ってました。

昔あった
パチンコ玉をジェットコースターのようなコースで
高速回転させるオモチャを思い出しました。



インスタント千葉店にもおじゃましました。
僕が制作しているマガジン「Back Light Mag」を置いて頂きました。
機会があれば是非ご覧ください。


さてshootingのほうですが
この日はとにかく
おじいちゃん、おばあちゃんに話しかけられました
そして謎に皆さん応援してくれる
スケートに対してとてもwelcomeな街でした


遠くで何かが動いている...

むむ!
スケーター発見!?

ナイス!と声をかけ
写真を撮らせてもらった
そしたら嬉しそうに微笑んで
「ありがとう」だって

一瞬びっくりした

こんなストリートでカメラを向けられて
「ありがとう」なんて言う人
まずいない...

なんか嬉しかったなぁ

写真を撮ることで
誰かに喜んでもらえるほど
僕にとって幸せなことはない

もっと話せば良かったな
なぜスケートボードを選んだのか?とか
なぜ「ありがとう」と言ってくれたのか...

ちなみにこの大先輩
このあとフツーにプッシュして去って行きました
何を練習していたのか?


とにかくストリートに出ると
本当にたくさんの出会いがあります
忘れかけていた
人と人のつながりを肌で感じます

スケートボードは
ストリートの扉の鍵を開けてくれる魔法の道具だと
あらためて思った1日でした

ありがとう