2016/05/05

茅ヶ崎ノスタルジー

5/15(日)の、HAND MADE BOOK FESTIVAL vol.4へ出展する作品をご紹介させて頂きます。

過去3回の開催で本当にたくさんの方々との出会いがあり、その繋がりから自分自身の新たな活動がどんどん広がっていることを、実感させて頂いております。
人の繋がりは宝物であると、改めて噛みしめている次第です。

そんな皆様との繋がりに感謝すべく、恩返しの意味も含めて、その輪をさらに広げ深める一つの提案をさせて頂きたいと考えました。
提案内容はズバリ「グループアート」です。

これまで個人単位で発信していたものを、グループメンバー相互に良い部分を引き出していく。
その単位が広がれば、出展者全体、強いては街全体の輪に広がるのではないだろうか?
そんな広がりの可能性を投げかけることが目的であります。

具体的にはファッション 誌の自主製作にチャレンジしました。
「茅ヶ崎ノスタルジー」と名付けております。
古き良き人の繋がりを改めて見直す...そんな意図があります。

◼︎モデルはAira
豊かな表現力でシチュエーションにマッチした世界観を作り出しています。

◼︎スタイリストは、Mariko Kubota。
ヨーロッパを中心としたアンティーク一点物のコーディネートです。

◼︎ヘアメイクは、Yoshiko Kamo。
ノスタルジックな世界観でヘアメイクを表現しています。

◼︎アートページは、Kyoko MoriとVesna Pavlovic。

◼︎タイトルデザインは、Kyoko Mori。

◼︎フォトグラファーは、わたくしta-low

当日、ぜひぜひ手に取りご覧ください♪